スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
スポンサー広告 admin page top↑
Part 5 「夢と現実」
2008 / 02 / 01 ( Fri ) 13:45:25
 時の起こりは、1988年。



Gee(前夫)と岩国の基地で出会って、ボッ!!と恋の火が点いた。

私 両親の反対を押し切り。。。嘘まで出っち上げ。。。

出会って半年経つか経たないかで彼を追ってジョージア州に。

当時 私23歳、Gee19歳 



これは、17年前に私の身に実際に起こったお話です

アメリカ大好きが祟って、何時の間にか黒人狂に!

Gee(前夫)をソールメイトだと固く信じて、半年後の日本脱出を決心。

愛の為と言えども、初めてのアメリカ生活、カルチャーショツク、そして英語の壁。

と、アメリカはジョージアを舞台に、この夢の結婚生活果たして上手く行くのか? 


筆者が、Geeとの劇的な出会いから10年間の生活をじっくり語ります

実話「駆け落ち」。  楽しんで行って下さいませね!!





「駆け落ち」Part5     「夢と現実」 



「結婚する時には、絶対 白いドレスを着るもんねぇ~」

幼い頃からの夢だった!?

細かだが、何時か必ず叶うものと、心の何処かで信じていた。



Baby。。。。I don't have enough money....



其の頃のGeeは、まだランクが下で収入もまだまだ。

若い事もあってか? 貯金も殆どゼロ!

私は。。。

日本を経つ際に母から貰った50万円が口座に。

でも、私の希望する結婚式を上げるのには、不十分だろう。



I can't have my own wedding ceremony? 

My only opportunity....the very first and last.

That's my dream,you know.

Are you serious?



「失望」

結婚式だけじゃ無く、Decentな指輪を買うお金も、彼には無かった。



日本でアンナに夢のような大恋愛をして、

彼となら幸せになれると確信していた私。

彼の為に全てを捨てて日本を去った私。

後も振り向かずにココまで附いて来たのにぃ。

。。そんなぁ~!。。。



「愛」

将来の計画など立てる時間も惜しいと、

只々彼と一緒にいる時間を大切にして来た。

親に猛反対されても「愛が有れば、何でも乗り切れる!」

真剣にそう信じていた。

心から信じ切って疑う隙間など無かった。

幸せの頂点で、他のモノは何も目に入らなかった私だった。



「彼のセクシーLooks」

あの綺麗に揃った長い睫毛

クルリンと印象的でパッチリした大きな目

6Feetと言う高い背丈に筋肉の整った体

恥ずかしそうに綻ぶ、魅力的な笑み

そして、彼のユーモア。

全てが揃っていたのだ。


そう言えばGee、バスケの王様Michal Jordan に何処か似てるぅ。



更にブレーク・ダンスにも長けているGee。



踊りと言うと、広島市のクラブにも時々通った。

何時も友達と一緒にペアを組んで行ったものだ。

カツプルで無いと入れない決まりだったから。。。



その日もそうだった。

音楽がガンガン外に響いて来る重いドアを開けて

Geeと一緒の私、ウキウキしながら中へ入る。

中は、暗くてよく見えなかったが、

明るい光のビームがチカチカとお互いの顔を照らした。

早速 空いているテーブルを探して友達と一緒に座る。

と、直ぐ様 ビートの良い好きな曲が掛かったので、

皆な一勢に席から立ち上がると、ダンスフロアーで踊り出した。



そしてその後。

皆な踊り疲れて、席に座っていたその時だった。

誰も居ない静かなダンスフロアー。

Geeがサッとイスから立ち上がり、中央のテーブルまでゆっくり歩くと

その上に差してあった一輪のバラを手に取った。

其れを口に軽く銜えると、クルッと私の方向に向き直り

流れている音楽に乗って、ゆっくりブレーク・ダンスを踊り始めた。

途切れ途切れの光のビームを浴びながら

巧みにも、その筋肉の整った体を右足から上って、右手へ。

そして右手から左手へ。

そして左手から左足へ。

まるでロボツトの様に

体を小刻みに一部分ずつ、波がサザメくようにリズム良く動かして行く。

そのスムーズな動きで私の近くまで歩み寄るとGee

片膝をフロアーに付いて中腰になり、私を見上げた。

そして彼の口に銜えていたバラをそっと掴んで

席に座って只々ドギマギしていた私に手渡した。



まるで、時間が止まったかのように

回りの注目は全て、彼と私に集まっていた。

彼のそのロマンチックさに又もや痺れてしまった私だった。。。



Can't I really wear my wedding dress? Can't I???



指輪も無し、結婚式も無し、白いドレスも無い私。

自分の状況を理解していながらも、その一方で

自分の夢が一つ、静かにも壊れて行く音を聞くようで

私には居た堪れなかった。



チョットした喧嘩にもなったが

結局、私が二人分の指輪を買う事にした。

しかし、指輪よりも白いドレスを着れない事の方が、私には堪えた。



二人には初めての喧嘩だった。


スポンサーサイト

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」シリーズ!実話だよぉ~ん。。。 CM:10 admin page top↑
<<Super bowl 2008 bud light commercial ads * HOME * Mr. JunkMan !>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

うお~~~っ!ブレークダンス万歳(><!)
僕もクラブだーーーい好きなんですけど、
我流で踊ってるからブレイクする自信なんて無い・・・。

やっぱ、カッコイーですよね、
ブレイクを使いこなせたら(--☆)
ブログなんか書いてないで、練習してみます(笑)
by: GC田舎っ子 * 2008/02/02 04:41 * URL [ *編集] * page top↑
 

こんにちは!!
これは・・・プロポーズ・・・ということでしょうか?
でもタンタン★さんは結婚式に憧れてらしたんですもんネ。。
50万じゃ、、どうだろう??
できると思いますが・・・。
親族だけのひっそりとした結婚式。
私たちはそうでしたよ~。
今後、2人は喧嘩しちゃうんですね。
続きまってます! 応援ポチポチポチ。
by: ゆぶ * 2008/02/02 10:24 * URL [ *編集] * page top↑
  こんにちは!

Cafe Clairに足跡辿って来てくれたみたいですね!どうもありがとう。どうぞリンクしてください!これからもよろしくね!私はピッツバーグに来てまだ半年だよ~。
by: Kay Clair * 2008/02/02 12:48 * URL [ *編集] * page top↑
 

遊びにきたらタンタンさんの駆け落ち話が~!
若い頃は勢いはあってもお金がついてこないよね。でもなんとかなってしまうものみたいよ~。
若いってすごいなーって思う。
また続きを聞かせてねー♪
by: Ange * 2008/02/02 18:37 * URL [ *編集] * page top↑
  皆様、コメント有難うさんです!! 感謝!!

☆GC田舎っ子さん
外人さんって、体が大きいからダンスしても見栄えが違いますね。。。私も自己流で踊ってましたけど。。
ハハハ。

☆ゆぶさん
結婚の事は意識していたと思いますが、あの時はドチラカと言うと、Geeからの愛の表現だったと思います。でも、キザよねぇ。

☆Kay Clairさん
まだ此方に半年ですか?少しは慣れました?

此方こそ、リンク有難う御座います。。。

☆Angeさん
そうですよ。
若いって、有る意味で 武器ですよね。
今だったら、到底そんな事。。。??

「駆け落ち」は毎週一回は更新するようにしておりますので、\(^_^=^_^)/ ヨロシク♪

by: タンタン★ * 2008/02/02 23:22 * URL [ *編集] * page top↑
 

こんにちは^0^。
テンプレチェンジしたんですね。
今度は、画面消えなくなりました~~。
良かったe-68

若い頃って、怖さ知らずっていうか、
後のことなんて、どうだっていいって感じですよね^0^。
なんといっても、独身なので、身軽に行動できますよね。
私も、追いかけるの好きなタイプでした。
今は、まったりと生きてますが^^;。
タンタンさんと私、同年代です。とても近いです。

リンクありがとうございます。
こちらにも、貼らせて頂きます~。
ヨロシク^0^。
by: 風船かずら * 2008/02/03 22:02 * URL [ *編集] * page top↑
 

画面消えてました?御免ねぇ~。。。

じゃ~、背景変えて、良かったんだわね。
良かった!

同年代なの?ヤッター!
此方こそ、仲良くして下さいね。

どうも有難う!! (=^_^=)
by: タンタン★ * 2008/02/04 12:14 * URL [ *編集] * page top↑
 

遅ればせながらこの記事にコメントです。
この駆け落ちシリーズとってもすてき。
読むほうもドキドキです。
どう展開するのか楽しみです。
また、きま~す。
応援ポチ☆
by: Sky(更年期主婦) * 2008/02/04 19:50 * URL [ *編集] * page top↑
  こんにちわ

こんにちわ~また遊びに来ちゃいました^^テンプレート変えたんですね^^

なんか、私とちょっと似ている状態ですね。。。

私も結婚式に凄いあこがれたし、、、韓国は儀式を大事にするために白いウェディングドレスは当たり前だと思います。

凄いちったい時から夢見たんですが、、、今の私の彼氏、、日本人なんですが、日本は結婚式あげない人が沢山いるようですね。。。私が望むならば結婚式をあげるけど、そうじゃなければあげないと言っています。。。。

なんか、ちょっとさびしくなりました^^
by: SEMI * 2008/02/04 21:49 * URL [ *編集] * page top↑
  皆様、コメントどうも有難う!!

☆Skyさん

自分に起こった昔話を書くのって、中々面白いんですがね、細かい描写の仕方がまだまだ粗いなぁ~って思いますよ。もっと滑らかに書ける様、努力するつもりです。暖かいお言葉、感謝します。

☆Semiさん

結婚式ってお金が掛かるけど、でも小さくてもドレス着ちゃってしたいですよね。これって、やっぱ女性の夢みたいなモノでしょうかね?

Semiさんの背景も、私と同じ可愛いピンクですね。


by: タンタン★ * 2008/02/06 13:29 * URL [ *編集] * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。