FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
スポンサー広告 admin page top↑
「駆け落ち」号外その一:帽子を被った黒人男
2008 / 01 / 08 ( Tue ) 10:22:31

何時も、皆様には楽しく読んでいらっしゃるでしょうか?

タンタンの実話「駆け落ち」ですが、今日はですね、

号外として、シリーズに入り切れなかった、コレマタ興味深いお話を

させて頂きたいと思いますので、どうぞ宜しくです!


  「駆け落ち」号外その一: 帽子を被った、ある黒人男




Geeに出会うちょっと前のお話ね!

 


行き付けの美容院で仲良くなった女の子達と、通い始めた初めての米軍基地

アメリカンの彼氏を持つのも、タンタン★ 勿論 初めて!

毎回 基地に行くのが何よりの楽しみとなった私。

週末は、それこそ一日中基地へ。

週末以外にも、時間が許せば基地へと 入り浸りになった程。

 

 

私の友達Mちゃんには、黒人の彼がちゃ~んといて、

Mちゃんの友達にも、白人の彼氏が既にいた。

後で分かったらしいけど、

その彼氏二人とも既婚者で本国に奥さんが居るみたいとの事。

指輪を外してたから、直ぐには分からなかったみたい。

 


自国から離れ日本に長く居る外人の兵隊さん、

中には結婚指輪を隠して、日本の彼女を探す人も少なくないとか。

幾ら、奥さんにバレないと言ってもねぇ~。

ちょっと悲しいお話?

でも。。。???

それを承知で付き合う日本人の女の子達も少なく無いって言うから、

どっちが可愛そうなのか?

それとも、ちゃ~んとお互い割り切ってる訳?

 


クラブは、毎晩そんなアメリカ人兵士達と日本人の女の子達で一杯。

しかし、女の子達 中には高校生?って感じの若いギャルまでいる。

そう言えば、あの頃 黒人狂いの子が多かったなぁ。

「お姉さん、Black見つけに来たの?」

何て、知らない子に聞かれた事が有った。

Black?。。。

あぁ~、黒人の事だと直ぐ分かったけど、

魚を買いに市場へ来てるんじゃ無いんだよ、何て魂げた。

Michal Jackson の煽りか?ハハハ。

17年前のお話ですからね、有名人に吊られちゃうんでしょうかね?

其れとも あの体型の引き締まってダンスの上手い

Blackが皆様お好みなのか?

 

 

お互い好みの相手を見つけると、其々

場所を陣取ってランデブーが始まる。

これも、最初はビックリもので、見てましたよ。

ギャー!凄いのぉ~。。。何てあの頃は、私もナイーブだったな。

 

 

兎に角、Geeと知り合う前に、2人かな?

短期間だけど友達になったの。

一人は友達って軽い感じでね。

 

 

出会いも、アメリカン風?

何時ものように友達とクラブへ行っていた有る夜の事。

その時椅子に座っていた妙に背の高い黒人から、手招きされましてね。

チョットこっちへお出で!って風に優しくジェスチャーで。

何だろう?って思ったな。

大きな帽子を被っていたので、よく顔が見えなかったんだけど、

それでも良い子して近くへ寄ったら。。。

そんな時に良い子は無いの?。。。

「You are very Beautiful」ですって。

それも、真剣な顔でサラッ!と言われた私。

ビックリ!しましたね。

 実は、ホントォ~?Really? 何て思わず聞き返すトコロだった。



自分の意見を素直に表し過ぎる、外人さんの性格は心得てはいましたものの、

これには、何と言って反応して良いか分からず、

「Thanks...」と微笑みながらスムーズ(?)にその場を離れました。

ギャー!外人って最高だわ!

日本人とは、スムーズさが違うよねぇ。

何て、一人で舞い上がってた。

これってね、体験しないと駄目。

何だか体がピピ~ンと生き返った様な、嬉しい気持ちになるんだわ。

 


その直ぐ後ですよ?皆で何か食べに行こう!って時。

その背のお高い彼も、是非 一緒に行きたいらしくてねぇ、

まぁ、Mちゃんの彼氏の上司だから。。。

ええかぁ~と言う事で皆揃って中華料理屋へ。

 


テーブルには、私の友達Mちゃんカップル2人と、

私、その背の高いお方の計4人。

メニューを見て、早速 注文。

しっかし。。。私。。。気になるんだなぁ~。

さっきから、ずーっと気になる事が有るのよねぇ。。。。

彼、背の高い以外にもう一つ 私 気になる事が有るのよぉ~。

 


そのお方ですがねぇ、如何して私の方ばっか見てる訳?

もう、じーっとね、私の方ばっかりさっきから見てるのよ。

これって、ちょっと慣れないんだなぁ。

喋ってる時も、食べてる時も、メニュー見てる時も、彼ね 只只 

私の事 見続けてるんだわ。ハハハ。

これには、アメリカ人大好きな私も参りました。

 

 

色んな人も居るもんだ、と勉強になりましたタンタン★

 

 

そうそう、本当に言いたいのは、もう一人の彼の方で御座います。

と、今回は時間があまり無いから、

この続きは次回の号外でお話致しましょうね。

 

 

皆様、Have a great day!

 

「駆け落ち」シリーズは、17年前に出会ったGeeコト 現在は私の前夫で有ります
 彼との劇的な基地での出会いから、その後10年?
の生活を回想しながらアレコレ書いております。

 彼をソールメートだと心から信じて、「駆け落ち」しただけに、
その先私の将来を大きく左右する事になる訳ですが。。。

10年後に決断しなくてはならなかった離婚。
精神面でも、3人の子供達を抱え大変でした。。。

 じゃぁ~、これをストーリーにしよう!

何て或る日ですね、勝手に思いまして始めた訳で御座います。

 人生、ホント色々有りますねぇ~。。。(^▽^笑)
スポンサーサイト

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」号外編 TB:1 CM:8 admin page top↑
<<クリスの熱 下がるかなぁ? * HOME * Chrisのお誕生日!>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  こんにちは、タンタン★さん。

また遊びに来ました~。
駆け落ち編、読みましたよ~!
私とは全然違う感じで、とっても新鮮♪♪
私もアメリカ人大好き~ってなれたら、
どんなにいいかと思います。
もちろん、好きな部分もありますが、
違いに戸惑ってしまうことも多々。
慣れなのでしょうかね?
タンタン★さんは憤ることはありませんでしたか?
応援ぽちりんこ☆
by: ゆぶ * 2008/01/08 10:32 * URL [ *編集] * page top↑
 

★ゆぶさん

コメント有難うさん!(*^o^*)♪

これ時代も有るよね。
タンタン★の場合は、アメリカ人大好き!って人、多かったもの。。。私何てね、その魅力にすぐ嵌っちゃったの。嵌りやすいタイプなのかもね?ハハ

好きになったら、恥ずかしいだとか何とかって無いみたいよ。。。私が良い例です!ギャー!!

コメントで、他の人達の視界が分かるから、嬉しいどぇ~す!此れからも宜しくね!感謝!!
by: タンタン★ * 2008/01/09 09:06 * URL [ *編集] * page top↑
 

タンタン★さん、おはようございます。
私も駆け落ち編、読ませていただきました。
chris(私のボーイフレンドです)と付き合って1年が過ぎました。chrisの家族は私にとても良くしてくれていて、ほんと感謝でいっぱいです。今年、私も日本にいる家族にchrisを紹介したいのですが、なにせド田舎なもんで、おそらく外国人といえば白人しかイメージできないであろう両親に(←自分で書いていて嫌になりますね、こういうこと。でもきっとこれが現実だと思うのです。)自分が心から愛している黒人の彼を紹介したら.......とかなり不安。chris自身もそれを考えていて、そんなことを彼に考えさせなければいけないのが悲しい。
色んな場面で壁はデカくて厚いことを感じますが、絶対乗り越えてやる~!っとタンタン★さんの記事を読んで思いました。
コメント欄なのに色々吐き出してしまってごめんなさい。
読んでいただいてありがとう♪
応援ぽち☆
by: cemia * 2008/01/09 11:57 * URL [ *編集] * page top↑
 

★Cemiaさん

相手のご両親が、オープンだと最高ですよ。
それと、勿論自分の両親。

私の両親は、未だに反対してます。
彼が、黒人と言うのが頭に強く有るみたい。
悲しいよね。ホント!

彼に、その複雑な思いを知られたくない、ってよ~く分かる。うんうん。。。【><。】 エーン

でも、嬉しいわ、ブログを通じてお互いに応援出来るもんね。絶対頑張ろうね!
by: タンタン★ * 2008/01/09 13:41 * URL [ *編集] * page top↑
 

わぁ~
タンタン★さんのアメリカ生活の原点ですねっ。
かっこいい人にじーって見つめられたら照れちゃいそう!
日本人はあんまり見たら恥ずかしいからチラ見しますもんね。
ほんとどきどきしちゃうー
by: ちい * 2008/01/09 14:04 * URL [ *編集] * page top↑
 

★ちいさん

これって、岩国の基地の辺りで起こったんですけどね。
思い出すと、今でも何だかドキドキしちゃいます。

(^▽^笑) アメリカ人って、ホント 恥も無く 好きな相手に声を掛けられるんですものね。。。凄い!
by: タンタン★ * 2008/01/09 16:06 * URL [ *編集] * page top↑
 

おひさしぶりです!
なんか、タンタンさんの話している事共感できます。 もっぱら、うちのはダンスできない、酒もタバコもしないのですが、二人してクラブなどは好きじゃないので、ここ数年行ってないですが。。。
懐かしい感じがしました☆☆
最近は、昔にくらべクラブで黒人にさかるバカ女は押さえ気味になっているようですよ(笑)
by: saori * 2008/01/09 22:38 * URL [ *編集] * page top↑
 

★Saoriさん

私と似たような経験をお持ちの方も、いらっしゃると思います。あの時は、半分狂って基地へ行く人も、クラブへアメリカ人を探しに行く人も、多かったんでしょうかね?でもね、良い思い出なんですよ。。。

コメント感謝します!
by: タンタン★ * 2008/01/10 14:30 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://littlenate5964.blog115.fc2.com/tb.php/28-5bfebf2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2009/07/26 06:24】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。