スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
スポンサー広告 admin page top↑
Part 8 大喧嘩 in Hawaii
2008 / 04 / 09 ( Wed ) 10:49:10
What’s up? 
ジョージア、ここのトコ ドヨ~ン!と曇っていて、タンタン☆昨日は頭痛でした。

PCを一日中 オンにもしなかった私、今日は。。。と半張り切ってはいたんだけれど
6歳のクリスに Mommy, why you don't wanna play with us?
と言われて。。。考えた

Tiffanyが家を出て、全部の家事から何までがするようになったでしょ?
時間が有るとPCに向かってメール・チェツクしたりブログ書いてる私。

そう言えば、以前はバトミントンしたり、バレーしたり、一緒に散歩何てしたんだよなぁ~
時間を作っては、子供達と遊んでいたんだわさぁ

昔 住んでいたアパートでは、私ね「ミス ヒック」と近所の子供達から呼ばれて
私も、毎日 皆の中に入って子供のように遊んでいたんだ。

反省致しましたよ。。。
今週は子供達 春休みなので、早速 今日は外でクリス(次男)とマイレ(次女)と一緒に
バトミントンをしました。
クリスは小さいから、色々教えて上げてね。。。楽しい午後になりましたよ!


<今日の本題:実話「駆け落ち」 Part 8>

時の起こりは、1988年。

Gee(前夫)と岩国の基地で出会って、ボッ!!と恋の火が点き、
両親の反対を押し切り。。。嘘を出っち上げ。。。
半年経つか経たないかで彼を追ってジョージア州に来る事に。。。
当時 私23歳、Gee19歳。



筆者が、Geeとの劇的な出会いから10年間の生活をじっくり語ります
実話「駆け落ち」  楽しんで行って下さいませね!!

<Part 8 大喧嘩 in Hawaii>
やっとの事で見つけた貸家は、米軍基地の有るカネオヘ市から車で40分も離れた所。
Geeの仕事場からチョット遠いのが残念。

車で基地からカネオヘ市を抜けると、右側には青々と煌めくばかりの海が続く

米軍基地から貸家までの丁度半距離に当たる場所にあるのは、
有名なチャイナメンズ・ハット。
ここでは海水浴や日光浴を楽しむ観光客やロコで、年中賑わっている。
反対側には広々とした牧場らしき物も見える。
右には澄んだ海が延々と、左には家々が適当な間隔を置いて行儀良く並んでいる。

何と仄々とした風景だろう!?

青く透き通った海に、白い砂浜、緑緑とよく茂った木々。
見ているだけで、自然にゆっくりと落ち着けるバカンス島。
不思議なパワーが潜む、この美しい島。

やっと決まった貸家のお家賃は$625
$800や$900の貸し家を次から次へと見た後なので、悪く無い価格だろう。
こじんまりとしたキッチンとバス、そして寝室。
家主が、ゲスト・ハウスにと隣に予備として作った家らしい。
子供が居ない私達には、ピッタリの条件だった。

朝晩に聞こえて来る波の音は、日本を離れ異国で暮らす私の心細さをゆっくりと解してくれ
その上 新しい活力を注いでくれる。
それは、何度聞いても飽きない美しい波の音 素のものだ。

「泣きたい時にはね~、よく海を見に行ったんよぉ」
理容師になる為、母は若い頃 実家から少し離れた町に弟子に行っていた事があったのだ。
実家から離れての心細さと、将来への不安を抱きながら若い時分の母も、ああやって海
を見ていたのだろうか?

そんな在る日の事
スポンサーサイト

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」シリーズ!実話だよぉ~ん。。。 CM:5 admin page top↑
「駆け落ち」 Part 7  Geeとの再会
2008 / 03 / 19 ( Wed ) 09:58:07
GeorgiaからJello!ジェ~ロォ:Helloの代わりに私、よく使う言葉どぇ~す!)  
別に意味は御座いませ~ん。
遊び感覚でお使いください

本題の「駆け落ち」に入る前に、前回 話していたMailboxのお話の結末を
実はね、隣の人が目撃してたらしいんです。
朝の4時に、高速で走って来たが見えたと思ったら、バーム!
真っ直ぐ道路を走るトコロを、バカ者 斜めに向かって我が家の突入
其の儘 隣のまで。。。ギリギリの所ミスしたとの事ですぅ。

怪しからんねぇ~。。。飲酒運転するバカ者の仕業で御座んした!

このミステリー 誰かの悪戯なのか?それとも森に住む動物たちの仕業なのでは?
などなどと、私の大好きなあのコロンボ刑事のように、頭を働かせてアレコレ考えて頂きまして
コメントを読んでも、楽しゅう御座いましたよ。



<今日の本題:「駆け落ち」 Part 7>
時の起こりは、1988年。

Gee(前夫)と岩国の基地で出会って、ボッ!!と恋の火が点き、
両親の反対を押し切り。。。嘘を出っち上げ。。。
半年経つか経たないかで彼を追ってジョージア州に来る事に。。。
当時 私23歳、Gee19歳。



筆者が、Geeとの劇的な出会いから10年間の生活をじっくり語ります
実話「駆け落ち」。  楽しんで行って下さいませね!!


Part7 Geeとの再会

Hinesville市での一ヶ月の生活がやっと過ぎ
今日は待ちに待ったGeeの待つハワイへ旅立つ。

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」シリーズ!実話だよぉ~ん。。。 CM:7 admin page top↑
「駆け落ち」 Part 6  結婚
2008 / 02 / 15 ( Fri ) 06:54:55
Georgiaから |* ̄o ̄|お|* ̄O ̄|は|* ̄。 ̄|よ



ここで、読者の皆様に質問
How was your Valentine's Day, guys?



日本だと、女の子が好きな男の子にチョコ上げたりするんでしょ?

ここ首都アトランタから、車で4時間も掛かるド田舎ではね
如何だろう?

カップルの方々、揃ってレストランへ行かれる人 多いみたいです。

高校生senior の我が家の長女はと言うと、
友達同士で何か買ってプレゼントし合ってるみたいです。



 I don't wanna boyfriend....No way!....
 男友達は沢山いても、彼氏は要らん!とホザイテイルTiffany.

 OK!....今だからそんな偉そうな事が言えるのよぉ~
 と、私 陰でヌフフ。。と嘲 笑っております。 



此方は、花の金曜日で御座いますぅ。

学絞はお休みぃ~。

って、何かの祝日かと思ったらそうじゃない。

先生陣はですね、生徒達の成績簿付けたりなどしてらっしゃる特別な日みたいです

そんなこんなで、我が家4人の子供達は この花金に我が家に。。。

天気が良くなるみたいですので、外で遊んで貰いましょう!



と、前置きはそんな感じでね
今日はあの「駆け落ち」シリーズで御座いま~す。

読者の皆様方には、楽しく読んで頂いているでしょうか?

面白くなかったら、言ってね。。。



今回以前の「駆け落ち」シリーズの記事を下に集めましたので、
この前には、ドンナ事が有ったんやぁ?と疑問を持たれる方
前の記事をもう一回 読みたい!と思われている方々
シリーズを個別にクリックして頂ければ、読めますよぉ~。



Part 1 昔話をちょっと を御覧下さい!


Part 2 Geeとの出会いを御覧下さい!


Part 3 初めてのGeorgia! を御覧下さい!


Part 4 昔の彼女の訪問 を御覧下さい!


Part 5 夢と現実 を御覧下さい!



ではでは。。。お話の始まり始まりぃ~。。。。







CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」シリーズ!実話だよぉ~ん。。。 CM:10 admin page top↑
Part 5 「夢と現実」
2008 / 02 / 01 ( Fri ) 13:45:25
 時の起こりは、1988年。



Gee(前夫)と岩国の基地で出会って、ボッ!!と恋の火が点いた。

私 両親の反対を押し切り。。。嘘まで出っち上げ。。。

出会って半年経つか経たないかで彼を追ってジョージア州に。

当時 私23歳、Gee19歳 



これは、17年前に私の身に実際に起こったお話です

アメリカ大好きが祟って、何時の間にか黒人狂に!

Gee(前夫)をソールメイトだと固く信じて、半年後の日本脱出を決心。

愛の為と言えども、初めてのアメリカ生活、カルチャーショツク、そして英語の壁。

と、アメリカはジョージアを舞台に、この夢の結婚生活果たして上手く行くのか? 


筆者が、Geeとの劇的な出会いから10年間の生活をじっくり語ります

実話「駆け落ち」。  楽しんで行って下さいませね!!





「駆け落ち」Part5     「夢と現実」 



「結婚する時には、絶対 白いドレスを着るもんねぇ~」

幼い頃からの夢だった!?

細かだが、何時か必ず叶うものと、心の何処かで信じていた。



Baby。。。。I don't have enough money....



其の頃のGeeは、まだランクが下で収入もまだまだ。

若い事もあってか? 貯金も殆どゼロ!

私は。。。

日本を経つ際に母から貰った50万円が口座に。

でも、私の希望する結婚式を上げるのには、不十分だろう。



I can't have my own wedding ceremony? 

My only opportunity....the very first and last.

That's my dream,you know.

Are you serious?



「失望」

結婚式だけじゃ無く、Decentな指輪を買うお金も、彼には無かった。



日本でアンナに夢のような大恋愛をして、

彼となら幸せになれると確信していた私。

彼の為に全てを捨てて日本を去った私。

後も振り向かずにココまで附いて来たのにぃ。

。。そんなぁ~!。。。



「愛」

将来の計画など立てる時間も惜しいと、

只々彼と一緒にいる時間を大切にして来た。

親に猛反対されても「愛が有れば、何でも乗り切れる!」

真剣にそう信じていた。

心から信じ切って疑う隙間など無かった。

幸せの頂点で、他のモノは何も目に入らなかった私だった。



「彼のセクシーLooks」

あの綺麗に揃った長い睫毛

クルリンと印象的でパッチリした大きな目

6Feetと言う高い背丈に筋肉の整った体

恥ずかしそうに綻ぶ、魅力的な笑み

そして、彼のユーモア。

全てが揃っていたのだ。


そう言えばGee、バスケの王様Michal Jordan に何処か似てるぅ。



更にブレーク・ダンスにも長けているGee。



踊りと言うと、広島市のクラブにも時々通った。

何時も友達と一緒にペアを組んで行ったものだ。

カツプルで無いと入れない決まりだったから。。。



その日もそうだった。

音楽がガンガン外に響いて来る重いドアを開けて

Geeと一緒の私、ウキウキしながら中へ入る。

中は、暗くてよく見えなかったが、

明るい光のビームがチカチカとお互いの顔を照らした。

早速 空いているテーブルを探して友達と一緒に座る。

と、直ぐ様 ビートの良い好きな曲が掛かったので、

皆な一勢に席から立ち上がると、ダンスフロアーで踊り出した。



そしてその後。

皆な踊り疲れて、席に座っていたその時だった。


CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」シリーズ!実話だよぉ~ん。。。 CM:10 admin page top↑
実話「駆け落ち」パート4 昔の彼女の訪問
2008 / 01 / 04 ( Fri ) 00:12:07

時の起こりは、1988年。




Gee(前夫)と岩国の基地で出会って、ボッ!!と恋の火が点き、


両親の反対を押し切り。。。嘘を出っち上げ。。。


半年経つか経たないかで彼を追ってジョージア州に来る事に。。。


当時 私23歳、Gee19歳。



パート4 昔の彼女の訪問! 




私達 ジョージア州にやっと落ち着いたかな?と言うある日の事。


Geeの友達Aさんが、突然 彼を訪ねて来ました。




彼が日本から家に帰って来ていたのを、誰かに聞いたんでしょう?


 


得体の知れ無い人物Aさんが、家の中に入って来る。


Aの正体はと言うと。。。怪しげな女性? 


それも背の高くスレンダーな彼女


実は、彼女、Geeと高校の時


短い間ですが付き合っていたらしいんです。


話しでは、Geeにもうぞっこんだったと聞きました。


 


前にも書いたように、Geeはプレーボーイではプロ級。


あらゆる所に女が、ウジャウジャとおりました様で。。。


 


此方では、そう云う男を ”Dog” と呼びます。


∪▼ェ▼X∪ 女を弄ぶ男。。。


”You are dog,Maaan!”


 


二人は、リビング・ルームのカウチに向かい合うようにして座りました。


私もぅーっと、Geeの側にフィアンセらしく チョコンと。


Geeは、簡単な挨拶を交わした後、彼女に私をフィアンセだと紹介。


しかし、それを聞いても”ビックリ!”した様子を全く見せない彼女。


その反対に、私に


Geeとの馴れ初めなど、ズケズケと質問して来るじゃぁ~ないですか!?


アメリカ人はホント肝が太いのか


それとも常識に外れてるのか


 


そう言えば、Geeはこんな事も言っていましたっけ。


American girls are different.


Especially,When it comes to your man.


They are much more aggressive and 


If you don’t say anything,


they will take your man,too.


 


それが頭の何処かにしっかりと焼き付いていた私。


一度好きになった彼氏はドンナ事をしても物にするアメリカ人女性!?


急に、彼に何人もいたと言う彼女達の事が頭に過ぎります。




二人の会話が何だか親密そうに思えて来るなぁ~。


 


私達もう直ぐ結婚すると言うのに。。。


本当に心から愛し合っているのに。。。


そんな事は彼女には到底 関心の無い話しなのかも知れ無い。


頭にあるのは、Geeばかり!?


只 Geeを奪い取る一心で早くも計画を練っているのか?




「恋に狂う女」




彼女から流れ出る微妙なエネルギーを肌で感じ取った私、


ライバル意識がメキメキと盛り上がって来るのを抑えきれない。
 


 


私には、Geeの態度が如何も煮え切らなく思えて腹が立って来た。

昔話しに花が咲くのは分かるけど、チョツト優し過ぎるんじゃないの?


 付き合ってた彼女に、此れから結婚して幸せになるGee。


そして、一人でヤキモキしているフィアンセの私。


廊下を行き来しながら、ヤキモキ心にボッ!と火が点いた。


 


まだ話してる。


Geeも何してんだろ?


彼女との会話を楽しんでる訳?


私達、もう直ぐ結婚するって言うのに。。。


彼女も彼女よねぇ~、結婚する事実なんか呑み込めて無いじゃない。


相手が結婚しようとしていようと


”私はGeeが好きぃ”って感情が見え見えよね~。


二人はまだ話を続けている。




 


遂に、我慢に限界を感じて。。。


二人のいるリビング・ルームを通り過ぎながら私、大きな声で


彼女が聞こえるように、 業と悪い言葉を吐いちゃったのでした。


そうです! Swear word で御座います。


内心カンカンに煮えくり返った私は、遂 相手を罵倒するような事を


言ってしまったのです。


 


近くの部屋でTVを見ていた?Geeのお母さん。


勿論、其れを耳にしたお母様から顰蹙を買ってしまったのは、


言うまでも有りません。
 




その後、Geeの友達が帰って、


「如何してはっきりした態度を取らなかったの?」と言う私の問いに


Geeは、I was trying to explain to her


などと気の弱い、的の外れたような事を言っております次第。


 


しっかし、これまでお利口さんで育った私が、


人を罵倒する様な事を言うなんて、自分でも信じられませんでした。




をして強くなった私?


女は強し!


自分でも知らなかった一面を垣間見た私でした。 





CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」シリーズ!実話だよぉ~ん。。。 CM:3 admin page top↑
「駆け落ち」Part2  Geeとの出会い
2007 / 11 / 25 ( Sun ) 18:53:23
Livedoorで大好評でした「ひ・み・つ」シリーズを、

此方の方へ「実話!駆け落ちぃ~」と改名しまして続けさせて

頂きたいと思います。 <(_ _)>



今回 Part2では、Geeと初めて出会った日の事を少し。。。

場所は、岩国。

年は、1988年の夏の事で御座いま~す。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。.

そう言えば、Geeは プレーボーイだったみたい。




岩国で彼と付き合い始めた直前にも、日本人の彼女がちゃ~ん

と居たし、其の前にもガールフレンド、数多くいらっしゃった

ようで御座います。  



女に優しいと言うか、女性の扱い方が上手いと言うか??

只単に、女好きだったのかもね。   ムフフ。。。

しっかし、彼のルックスは冗談抜き、上出来で御座いました。

よくモテタ訳だわなぁ~。。。

あんなにセクシー!?な男性など、それまでお目に掛かった事

などゼロの私、ちょっぴりビビリました。

日本のセクシーさと比べても、アメリカさんって全然桁が違う

んですよ。見てるだけで、思わずホロッ!と行きそうな。。

思わず生唾が出てしまう様な。。。抵抗出来ないセクシーさ

で御座います。


と言ってですねぇ、彼のその強度なセクシーなLooks だ

けに心が惹かれた訳では無いのよ~。?? ? (;¬_¬) 。。




初めてGeeに会ったのは、岩国の基地の回りにあったクラブ

「ソレント」の前。

友達と約束していた其の日、私はソレントの前にある階段の上

段から何気なく下方を見ながら。。。

「〇〇ちゃん、まだ来ないなあ~」と思っていた。

その時の事。



青いスウェット・パンツに、網目の入った妬けに赤いノース

リーブのシャツを着た、背の高い男性が下方から私をじっ

と見詰めているではないの!?

思わず目が合って、ドキッ!と心臓が鳴った。

その見知らぬ彼、体型の整った筋肉質の体を見せ付けるかのよ

うに、自信に満ち溢れた表情を浮かべながら、私に軽くウイン

クを寄こして来るではないの!

御馬鹿さんの私、「あの人 今 誰にウインクしたのぉ~?」

と、階段の2階のテラスに立ちながら、思わず後ろを振り向

いて私の他に誰か居ないか、確かめちゃった。 




§∂v∂§「何方かぁ~???」あら、誰もいないっか???

     アハハハ。。。でも、この人、馬路で私にぃ???

         しっかし、何て奴だ!

         全く知らない相手にあ・ん・な・に 超自    
         身満々のウインクを送って来るなんて。。

         それも、気皿無いであんなに自然に。。。



こいつには、絶対 気を付けなくてはアカン!
 

Geeは、身長6Ft2.。。。188cm辺りになると思いま

す。私が 5ft2(165cm)だから、私よりずーっと背が

高いんです。 



それに、上にも書きましたが、

至る所に昔付き合ったと言う女性がおりましてねぇ。

喜んだら良いのか?悲しんだら良いのか?

何だか、複雑な気持ちぃ。



Geeの性格はと言うとね、それはそれはユーモアの豊富な彼

で24/7 面白いギャグで私を笑わせてくれました。

何処に行っても、あの頃は 兎に角 楽しかったなぁ。



当時彼は、18歳、私は23歳。。。。

そして、お話 まだ続きますですよ~!!

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」シリーズ!実話だよぉ~ん。。。 CM:1 admin page top↑
Georgia here I come!
2007 / 11 / 25 ( Sun ) 04:29:00
パート3: 初めてのジョージア!!



軍の飛行機でGeeが日本を去

る日が間直に迫る。

”私も航空券を買って直ぐ後を追うから”とGeeに約束し

合って別れた。

必要な手続きを済ませ、私が日本を出発したのが1988年、

12月半ば。



初めてのジョージア州へ。

興奮と期待の入り混じった気持ち。

一人ぽっちの心細い旅行で、英語がよく聞き取れない事への不

安が少~し有った。

と言ってもこの時点では、Geeに会えると言う嬉しい気持ち

の方がドンナ不安な気持ちより勝っていたと思う。



出初前日には、私は東京の全日空ホテルで一泊。

東京からシカゴで飛行機を乗り換え、シカゴからアトランタ

へ。

その間、待ち時間あれこれなどを含めても15時間を有に超え

ていた。私には、ちょっとした長旅になりました。

最後にアトランタから、もう一度飛行機の乗り換えを。



遂に目的地のサバナ空港へ到着。

空港でGeeの妹デブラとその友達ににピックアップされた

私、真っ先に連れて行かれたのは、彼のお母さんの所。

勿論!??

と言っても、家ではなく何処かの駐車場であったように覚えて

います。

車の中に座っていたお初にお目に掛かるお母様に、Geeに前

持って言われたように

”It’s pleased to meet you...”

と挨拶した私。

実はね、このたった一文を飛行機の中で、何度も練習していた

私なのでありますよ。

何と健気だった私。。。

でも、最初の印象が大切と思ってね。

日本発の笑顔もしっかり。

ニッコリ!!と。。。。(*^-^*) ニッコリ☆°



その時、車内に座って様子を伺っていたお母様の目に、

ピカリッ!と冷たい光が。。。

幾ら、風邪を引いていて気分が優れないと言っても、相手が私

を歓迎していない事くらい明白。

ピピッと感じましたもの。

私を気に入らないみたいだねぇ~。

と気にはなりながらも、半分病気の私にはそんな事より何よ

り、ベツドに横になりたい思いが優先していました。



それから、Geeの従兄弟や友達やらに簡単に紹介され、

そう Geeが前から電話で私の事を家族や従兄弟に話してい

た様子でね、

「Oh,you’re Ron’s girlfriend.

He told us about you a 

lot。。」などと皆様 事情をよくお分かりでした。

私は、日本に居る時のように、又もやニコニコと笑顔を振り撒

いて。。。しっかし体は、風邪でもうバテバテ。



晴れてベツドに横になれた私ですが、咳が止まらず疲れている

のに眠れない。

咳を繰り返しながらベッドの上で、その見知らぬ部屋を彼方此

方と見渡しては、一入 寂しが募りに募る私でした。



こんな見知らぬ土地で、私 何をしているんだろう?

親に黙って。。。

嘘を付いたんだもの。

怒られるかな?

お母さん、さぞかし ガッカリするだろうな?



その夕方でしょうか? 彼からの電話。

受話器を渡されて、聞くのは愛しい彼の声。

軍の飛行機に何だかのトラブルがあるようで、もう少し掛かる

らしいとの事。

初めて離れ離れになった2・3週間?(期間をしっかり覚えて

居ないもので)

日本では、毎日のように会ってた私達。

食事に行ったり、クラブに行ったり、友達とドライブしたり。

私がバイトしていた場所にも時々会いに来てくれた彼。

私 バイトも、Geeのいる基地に近いと言う理由だけで広島

市から岩国市に変えちゃった程。。。



「恋は盲目」恋の為なら!って、よく言ったものですねぇ。



離れて2週間しか経っていなのに、2ヶ月にまでにも感じられ

る毎日。ジョージアで一人ぼっち。

もう泣き出したいくらいに心細くなった私。


電話での私の声、さ・ぞ・か・し上擦っていた事でしょう!



そして。。。

やっとGeeの到着の日が来ました。

私の頑固な風邪も少し良くなっての待ちに待った再開の日。

早速、空港まで皆なでGeeをお迎えに。

まだかしら? 

まだ出て来ないの?

空港ロビーで立ったまま、私の心は期待でソワソワの仕捲り。



そして。。。。

彼の姿が見えた時には、もう我慢が出来ず

6フィートの彼。。。180センチちょっとある背丈に

飛び上がって抱きついた私。

それこそTVドラマに負けんばかりのクライマックス!?



その嬉しさが体中から溢れ出さんばかり。



泣きに泣いて日本を去った甲斐があった。

彼と結婚して幸せになるんだから。

お母さんもきっと分かってくれる。

両親には、結婚してから知らせよう。

よく説明すれば、きっと私の事を許してくれる!???

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」シリーズ!実話だよぉ~ん。。。 CM:0 admin page top↑
「駆け落ち」な・ん・て。。。
2007 / 09 / 07 ( Fri ) 00:32:40
今日は、昔話しを一つご披露しちゃおうね。


17年前に起こった、本当にあった「大恋愛」のお話。



場所は岩国米軍基地。

ある20代前半の日本人女性が、4歳下の若アメリカ兵と大恋愛をしちゃうの。


彼女、英語が超大好きでその英語を直に学びに!ってね、

友達と基地にチョコチョコ通うようになったんだけど、

日本とは全く違うそのオープンでフリーなカルチャーに触れて、気分はもう別世界




夜になると、二人でクラブへ。

踊って飲んで。。。そ・し・て見詰め合って。。。

彼女達の入る事が禁止されている軍人専用のバラックスにまで招待されちゃう。

日々はもう楽しくて楽しくて、信じられない位 刺激的で。。。

二人一緒だと気分は ま・る・でシンデレラ姫。

これが本当のなんだ。本当の幸せなんだなぁ~と思ったのも束の間。



付き合い出して半年もしない内、彼に軍からオーダーが来て、日本を去る事になったもんだか

ら大変!

彼の事を忘れて日本に留まるか?それともアメリカへ彼と一緒に行くのか?

決断の日は迫りに迫るの。



たった一人しかいない兄貴と付き合っていたガールフレンドに、外人さんと付き合ってる事を零

したのが間違いだったね。

兄貴はたった一人の、7歳下の妹の付き合ってる相手が黒人だと知るともうカンカン

妹のアパートまで乗り込んで来るの。

勿論、両親にも兄貴から、「市内におったら碌な事が無いけぇ、〇〇を田舎に連れて帰んなさ

いよぉ」と父親に半分泣きながら討っ耐えたと言う。

そんな事だから、彼女の側の意見を両親に聞いて貰う何て無理な話し。

親には。。。アメリカへ英語の勉強をしに行くからと大嘘を付き、彼の後を追って、日本を離れ

る事に。。。

CLICK 明日の励みになりますです。。。毎日 m(_ _)m アリガトォ~★

FC2 Blog RankingへCLICK!
有名ブログ☆ランキングへCLICK!
人気ブログランキングへCLICK!
どうぞ、こんな私ですが 宜しくお願い致しま~す! m(__)m ペコペコ

ブックマークに追加する
「駆け落ち」シリーズ!実話だよぉ~ん。。。 CM:0 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。